性病の種類と症状|治療薬通販

性病の種類と症状|治療薬通販

セックスをした方は、性病(性感染症)になる可能性はあります。しかしセックスしなくても性病になる方もいます。

 

性病になると、初期症状が出ます。何かおかしいなと感じるときは性病を疑ったほうが早期発見、早期治療につながります。
性病の初期症状としては、男性の場合は、排尿痛や、かゆみ、尿道から膿が出るなど。女性の場合は、おりものの量が増えたり、おりものの状態(臭い)が変わったりします。

 

ここでは性病の種類と症状。そしてその性病を治療する治療薬をわかりやすく紹介しています。

 

性病治療は通常の病気の頭痛や風邪をひいて熱を出した等と違い非常にプライベートでデリケートな病気なので、恥ずかしい、人に知られたくない等の理由で治療しないでそのままにして、人にうつしてしまうなどの問題も出てきています。さらに重大な感染症になってしまうなどの問題も深刻です。

 

かつては性感染症治療の処方せん薬は病院に行かなければ手に入りませんでしたが、現在は個人輸入のネット通販などで性病の症状に合わせた治療薬が手軽に入手できるようになりました。

 

人によって性病は健康保険に記載したくない、人目に触れられたくない、こっそり治したいといったデリケートな病気だけに、個人輸入代行や通販は性感染症に悩む多くの方にとって重宝がられています。性感染症治療の処方せん薬は種類も豊富ですし、ジェネリック薬品も数多くあります。自身の病状に合った治療薬を、しっかり見極めたうえで利用してください。

主な性病の種類とその症状

主な性病の種類とその症状を表にしてみました。

 

クラミジア(性器クラミジア感染症)

男性の症状 膿のような分泌物、排尿時の傷み、違和感

※無症状の場合もある

女性の症状 おりもの増加、不正出血、下腹部の痛みや性交時に痛みがある
潜伏期間 1〜3週間
懸念事項 ※HIVに感染する確率が高くなります。また、オーラルセックスや、ディープキスなどで、口に感染する場合がある。
治療薬 クラビットジェネリックジスロマックジェネリック(アジー)クラビット錠
症状と治療薬 クラミジア治療薬ページ

 

ヘルペス

男性の症状 亀頭、包皮、陰茎部分、お尻に水ぶくれ・赤いブツブツができる

発熱や太もものリンパ節の腫れや痛み。水ぶくれや潰瘍(ただれたようなもの)ができます。

女性の症状 外陰、膣の入り口、お尻に水ぶくれ・赤いブツブツができる

発熱や太もものリンパ節の腫れや痛み。水ぶくれや潰瘍(ただれたようなもの)ができます。
女性に関しては、排尿ができない位の痛み伴う。

潜伏期間 1〜数週間
懸念事項 ※オーラルセックスや、ディープキスなどで、口に感染する場合がある。
治療薬 バルトレックスゾビラックスジェネリックゾビラックスクリーム(口唇ヘルペス用のリップクリームタイプ)ゾビラックスジェネリッククリーム
症状と治療薬 ヘルペス治療薬ページ

 

淋病

男性の症状 尿道炎、尿道のかゆみ、尿道から黄色い膿が出る、排尿時に激しい痛み

※放置していると、前立腺炎など重症になることもあり、自己治癒はありません。

女性の症状 下腹部の不快感、痛み、おりもの増加、不正出血

※初期症状は男性に比べて自覚症状が軽いためわかりづらい。放置しておくと子宮頚管炎が悪化して、不妊症の原因となる場合もあります。

潜伏期間 2〜5日
懸念事項 ※オーラルセックスや、ディープキスなどで、口に感染する場合がある。
治療薬 アジークラビットジェネリッククラビット錠ユナシンユナシンジェネリック
症状と治療薬 淋病治療薬ページ

 

尖圭コンジローマ

男性の症状 性器や肛門のまわりにイボができる
女性の症状 性器や肛門のまわりにイボができる
潜伏期間 1〜数ヶ月
懸念事項 ※HIVに感染する確率が高くなります。また、オーラルセックスや、ディープキスなどで、口に感染する場合がある。
治療薬 ベセルナクリーム(=アルダラクリーム、そのジェネリック)
症状と治療薬 尖圭コンジローマ治療薬ページ

 

カンジダ症

男性の症状 亀頭包皮炎(かゆみ、ただれ)、尿道炎、亀頭に小さな水泡(膿を持った発疹)ができる、皮膚のかぶれで、赤くなり白いカスが出る
女性の症状 外陰部のかゆみ、特に膣入り口周辺部に強く、激しい熱っぽさを伴う、性交時の痛み、排尿障害

おりものはヨーグルト状の白色(黄白色)

潜伏期間 2〜7日
懸念事項 ※オーラルセックスや、ディープキスなどで、口に感染する場合がある。
治療薬 ダイフルカンジェネリッククロシップBカーネステンクリーム
症状と治療薬 カンジダ症治療薬ページ

 

トリコモナス

男性の症状 ほとんど症状なし(まれに尿道炎)
女性の症状 悪臭の強いおりものの増加、膣や外陰部のかゆみ・痛み膣炎・子宮頸管炎・尿道炎、排尿時の不快感
懸念事項 主は性行為による感染ですが、下着やタオル、便器、浴槽でも感染の可能性あり
潜伏期間 1〜数週間
治療薬 ハイシジンジェネリック(ファシジン)フラジール
症状と治療薬 トリコモナス治療薬ページ

 

梅毒

3ヶ月以降

第1期 1〜13週間(平均3〜4週間)

感染直後は特に症状はない
感染後3ヶ月ほどで感染箇所に硬いしこり
しこりは2〜3週間で消える

第2期 微熱

倦怠感
皮膚・粘膜の発疹
頭髪に虫食い状の脱毛

第3期 3年目まで

顔面・筋肉にしこり

第4期 3年目以降

認知症 → 脳の障害
起立障害 → 脊髄の障害
歩行障害 → 脊髄の障害

原因 トレポネーマ・パリダム菌という細菌に感染することが原因です。皮膚や粘膜から進入したトレポネーマ・パリダム菌が、全身に広がって症状が出ます。主に性行為によって感染します。
治療法 ペニシリンの薬物療法が有効です。現在は、第3期や第4期まで進行する事例はあまりありません。梅毒とエイズは同時に感染することが多いので、いっしょに検査して早期発見することが重要です。
治療薬 アモキシシリンAユナシンユナシンジェネリック
詳細 詳しい具体的な症状はこちら

性病とは?

性病とは、医学的には英語の頭文字を取ってSTD(Sexually Transmitted Disease:セクシュアリー・トランスミテッド・ディジーズ)と呼ばれ、性行為などによって感染する病気の総称です。一般的には性感染症とも呼ばれています。

 

性病の感染経路は性行為(SEX以外でもディープキス、ペッティング、フェラチオ、クンニ、アナルセックスなど、道具(玩具)を使った行為等も含める)によって感染する、全ての感染症を指します。

 

感染源は、体液(精液、膣分泌液、血液など)の中に含まれていて、主に人体の粘膜(陰茎、膣、肛門、尿路)を介して感染します。また、口腔、喉、気道、眼からも感染します。
感染の経路は、それぞれの疾患によって異なりますが、いずれも接触感染を基本としています。

 

現在日本では若者を中心に580万人以上もの性病感染者がいるといわれるくらいです。具体的には、クラミジアやカンジダというのを聞いたことがあると思います。またエイズもそのうちの一つ。感染源(経路)は輸血や注射器による血液を媒介した感染などがあります。
大事なのは、各病気に合った対処法を行うことです。

 

性病は薬で治ります

性病や感染症はお薬で治療できますので、そのまま放置すると症状が悪化するだけでなく、パートナーに病気を感染させてしまうリスクがあります。性病感染症は、早期に治療を開始することで短期間で治療ができます。クラミジアや淋病などの感染症は、放置すると他の深刻な感染症のリスクが高まりますので、早期に治療することがすすめられます。

性病(性感染症)治療の治療薬の種類とはどのような選び方があるのか

性病にはいろいろな種類がありますので、その病気の種類によって性病治療薬の種類も選び方ひとつで病気の回復を長引かせることもあります。性病治療薬には飲み薬と塗り薬があります。おもに使用されるのは飲み薬ですが、場合によっては塗り薬を使用することもあります。

 

選び方については病気によってちがいます、飲み薬の場合、抗生物質は性器クラミジア、淋菌、梅毒におすすめです。
抗ウイルス剤はヘルペスウイルスの感染症に良く効きます。あと抗菌剤や抗原虫剤、抗炎症剤、鎮痛剤とあります。
塗り薬は軟膏などでコンジローマまた抗真菌剤入りのクリームはカンジダにおすすめです。
これらの種類は適切な選び方が必要です、服用する飲み薬は種類や状況によって異なります。性病治療薬は安心して飲めます。

おすすめの信頼できる正規品扱いの個人輸入代行

海外医薬品の個人輸入代行の業者はいくつかありますが、当サイトでおすすめの業者さんはくすりエクスプレスとオオサカ堂の2社です。

 

どちらの業者さんも長年営業をやっていて、扱い商品もすべて純正品か正規品だけですので安心です。

 

更に一般的な通販サイトと違い送料はすべて無料となっています。
また消費税もかからず処方箋も不要となっています。

 

支払いも銀行振り込みやカードも使えるので非常に便利です。

 

 

オオサカ堂

 

 

 

 

※自分がどの性病でどの薬が必要なのかわかりにくいため、上記の主な性病の種類とその症状の一覧表をご覧になって治療薬又は治療薬ページをクリックしてお選び下さい。

自宅で出来る性病検査セット

すでに性病の症状が出ている方はすぐに治療が必要ですが、疲れやストレス等で一過性の体調不良で急におりものが多くなったりするときもあります。
また性交渉はしていないが性感染症にかかっている場合がありますが、自分が本当に性病なのか確認したい方は、自宅で出来る性病検査キットがあります。

 

風俗店で遊んだけど、もし性病になりパートナーにうつしては大変だという方も心配なら性病検査キットがオススメです。

 

検査キットも多種ありますが、これらの検査キットの中で、医療業界で最もよく使われているのが ふじメディカルの検査キットです。
多くの人が購入している信頼できるブランドです。 もし他のキットと迷うのでしたらこちらを購入しておけばまちがいないでしょう。

 

性病の種類によりキットが選べますので価格も非常に抑えられます。

病院での性病検査の価格

病院やクリニックで性病検査をした際の料金ですが、基本的に健康保険が適応されるので、通常料金の3割負担で検査を受ける事ができます。
但し性病の自覚症状が無い場合は保険適応外となり、検査費用が全て実費となる可能性があります。ここは注意が必要です。

 

費用の内訳は、診察料検査費用治療費(治療薬) となります。

 

診察料は、初診料として健康保険の割引きに関係なく2,700円はかかります。

 

検査費用の目安(概算)

  • クラミジア  ⇒ 7000円〜12000円
  • 梅毒検査 ⇒ 3000円〜7000円
  • HIV検査 ⇒ 5000円〜10000円

 

性病の恐れがある場合、1つだけの検査で済むことはまずありません。

複数の検査を受ける場合は料金が加算され、2万円〜3万円程度の出費となる場合もあります。

性感染症(STD)を治療する方法

 多少費用が掛かっても病院やクリニックに行き治療する。

 

 どうしても病院に行くのは抵抗がある方。

 

 @健康保険の履歴が付くのが嫌だ。
 A性感染症になっていること自体が恥ずかしい。
 B下着を脱いで、自分の大事なところを見られたり、触られたくない。
 C風俗で遊んだりして配偶者や恋人に知られたくない。

 

  こういう方は自宅で出来る検査キットで検査。治療薬を購入して完治する方法。

 

 パートナーから性感染症を告げられた時は、そのパートナーと同じ性病ですので治療薬を購入して完治する方法。

 

いずれにせよ性感染症を完治するのが重要です。

 

パートナーと一緒に治療しませんと再感染する場合があります。
しっかり治しましょう。