.

クラミジア性病検査キット

自宅で出来るクラミジア検査キット3回分

日本で一番多い性病はクラミジアです。そのクラミジアの自宅で出来る性病検査キットをご紹介します。

 

自宅で簡単にクラミジア検査可能! 検査3回分のお徳用キット!
病院や郵送での性病検査は抵抗があるという方に、自宅で出来る検査キットです。

 

クラミジア検査キット

 

1箱 3回分

 

★クラミジア検査キット(StrongStep)は、女性の子宮頸部と男性の尿道部におけるクラミジア・トラコマチスの感染を自宅で簡単に検査出来るキットです。 
【使用方法】
このクラミジア検査キット(StrongStep)は、採取した検体を色で判断できるシステムに変換し、クラミジア・トラコマチスを検出します。

 

1箱

2箱

同梱包発送限定
2,500円 4,021円 1,343円
1箱 2,500円 1箱 2,011円 1箱 1,343円

性病の種類と症状|治療薬通販

効果

女性の子宮頸部と男性の尿道部におけるクラミジア・トラコマチスの早期発見を目的とした検査キットで、クラミジア・トラコマチス感染症の診断補助に使用できます。免疫測定法を用い、視覚的に結果を確認します。 自宅で検査が可能です。

用法

≪検体の採取方法≫ *まずは検体を採取します。
  ■女性の場合
    付属の綿棒(太い方)を、膣内を傷つけないように根元ギリギリまで挿入します。
    (子宮頸管まで辺りまで約14cm)
    15〜20秒間、子宮頸管部や膣細胞を傷つけないように注意しながら、しっかりと綿棒を回転させて取り出す。
    その後、検査キット使用方法に従って抽出チューブへ入れます。
  ■男性の場合
    ※検体採取前の少なくとも1時間前までに排尿を済ませておいてください。
    付属の綿棒(細い方)を、尿道に約2〜4cm挿入します。
3〜5秒間 回転させて、その後、検査キット使用方法に従って抽出チューブへ入れます。

 

検査キット使用方法

  1)子宮頸管もしくは尿道から採取した検体を準備。
   ・水平な台の上に付属のワークステーションを置き、抽出チューブをセット。
   ・抽出緩衝溶液Aを8滴、抽出チューブに入れて下さい。
   ・抽出チューブに検体の付いた綿棒を浸し、反時計回りに2分間で10回綿棒を回転させます。
    抽出チューブの内側で液体を絞りながら、綿棒を一旦取り出す。
   ・次に、、抽出チューブに抽出緩衝溶液Bを8滴投入し、同じ方法で1分間で10回綿棒を回転させる。
    出来るだけ多くの液体がチューブ内に残るように綿棒の先を絞りながら取り出し、抽出キューブのキャップを閉じる。

 

  2)袋からテストを取り出して清潔で平らな(水平な)場所に置いてください。
    正しい結果を得る為に1時間以内に検査をしてください。
  3)テストカセットの上に抽出チューブから検体液体をゆっくりと3滴(約100μ?)垂らします。
  4)15分ほどで結果が色線で現れます。20分以上経過したものは無効です。

 

*検体の量が少ない場合、使用手順を間違った場合、期限切れのキットを使用した場合は、テスト失敗を招きます。
*20分以上経過した場合、稀に2本線が現れることがありますが20分経過後に現れた結果は無効です。

クラミジア自宅検査キット関連ページ

梅毒自宅検査キット
梅毒の性病検査キットをご案内してます。病院や郵送で検査に抵抗があるという方に自宅で検査できるキットです。
HIV/AIDS自宅検査キット
HIV/AIDSの性病検査キットをご案内してます。病院や郵送で検査に抵抗があるという方に自宅で検査できるキットです。
B型肝炎自宅検査キット
B型肝炎の性病検査キットをご案内してます。病院や郵送で検査に抵抗があるという方に自宅で検査できるキットです。