.

ベゼルナクリーム(アルダラクリームジェネリック) 尖圭コンジローマ

ベゼルナクリーム(アルダラクリームジェネリック) 尖圭コンジローマ

尖圭コンジローマ治療薬のベゼルナクリーム(アルダラクリームジェネリック)を通販通販で購入できます。ベゼルナクリーム(アルダラクリームジェネリック)の効能、効果、使用方法等を解説しています。

 

※お支払いは銀行振り込みやVISA、JCB、アメックスのカードが使えます。

アルダラクリームジェネリック
ベゼルナクリームジェネリック

★疣贅部位に適量を1日1回、週3回、就寝前に塗布します。塗布後はそのままの状態を保ち、起床後に塗布した薬剤を石鹸を用いて、水又は温水で洗い流して下さい。原則として、アルダラクリームの使用は、最大で16週となります。
【使い方と注意】

  • 1日おきに1日に1回だけ使用する(週3回まで)。
  • イボにピンポイントで使用し、ほかの皮膚にぬり広げない。
  • 長時間ぬりっぱなしにしない(寝る前にぬって朝洗い流すのが一般的です)。
  • 薬をぬった指は必ず洗う(夜トイレに起きて性器をさわったときも手を洗います)。

5箱 15袋 7,880円(1箱1,576円+1箱無料)

1箱 3袋

2箱 6袋

3箱 9袋

3,780円 4,400円 4,780円
1箱 3,780円 1箱 2,200円 1箱 1,593円

性病の種類と症状|治療薬通販

性感染症治療薬のベゼルナクリーム(アルダラクリームジェネリック)

性感染症治療薬であるベゼルナクリーム(アルダラクリームジェネリック)は性感染症の尖圭コンジローマの治療薬です。
性感染症とは、「性的接触」によって感染する病気です。性感染症は、女性だと不妊症になったり、子どもに移ったりします。しかも、性感染症は自覚症状がでないこともあります。検査をして見るのも大事でしょう。
そして、性感染症治療薬のベゼルナクリーム(アルダラクリームジェネリック)とはどういう治療薬なのでしょうか。

 

ベゼルナクリーム(アルダラクリームジェネリック)の特徴

1日1回週に3日使用します。
直接患部に塗り、治療します。これを使うとイボが消えていきます。
再発率もかなり減少します。
就寝前に患部を洗い、乾燥させてからアルダラクリームを塗ります。
原則として使用期間は最大3ヵ月です。
速く治療するのが大事ですのであなたも心あたりがあれば検査してみましょう。

定評ある性感染症治療薬のベゼルナクリーム(アルダラクリームジェネリック)は通販で入手可能です

性感染症治療薬ベゼルナクリームは、アルダラクリームのジェネリック薬となります。日本名がベゼルナクリームと呼ばれています。
本来は性感染症治療の処方せん薬ですから、日本国内では医師の処方せんが必要なお薬ですが、個人で用いる目的に限り現在は個人輸入代行サービスを用いた通販で入手可能となっています。
ベゼルナクリーム(アルダラクリームジェネリック)は性感染症治療薬として、性交渉のウィルス感染により肛門周辺や性器にかゆみやイボができるといった尖圭コンジローマの症状に効果があり、クリームなので簡単に症状のある患部に塗ることができます。
このベゼルナクリーム(アルダラクリームジェネリック)を通販で購入できることは、プライベートな性格のお薬ですから、とても大きなメリットがあります。
クリームを塗ることで症状は治まり、ウィルスの増殖も抑えて免疫もできてくることから再発も少なくなってくる傾向にあります。尖圭コンジローマは再発率が高いのが特徴なので日ごろから気を付けておかなければいけない病気ですが、症状が出てきた場合は通販で性感染症治療の処方せん薬であるベゼルナクリーム(アルダラクリームジェネリック)を入手して治療に専念していくことが大切です。

アルダラクリームとベセルナクリーム

アルダラクリームとベセルナクリームの違いを解説します。
アルダラクリームとは、性感染症である尖圭コンジローマの治療薬として用いられている薬です。
外科的治療と比較して侵襲が少なくて再発率も低くなることから世界75ヶ国で利用されています。その他、紫外線を浴び過ぎることでできる硬い発疹である日光角化症の改善にも効果があることがわかっています。
有効成分であるイミキモドが、原因となるウイルスに対する免疫力を高める効果を発揮します。
ベセルナクリームとは、アルダラクリームが日本で発売される際の名称なので、実質的に同じものだと言うことができます。そのため、その効果を比較してもアルダラクリームとベセルナクリームは全く同じ薬と言うことができます。

 

結構かかりましたが、、、完治!
コンジローマと分かり焦りましたが、結構これかかっている人多いんですね。。。多めに買っておけと巷で良く聞きましたので複数セットで沢山買いましたが、意外と長引きました。途中で塗った周りが赤く腫れましたが、それからは少な目、イボにピンポイントに塗った結果、赤みも引いて最終的にコンジローマも退治できたようです。

 

私からのアドバイス:塗りすぎない!イボの上だけにちょこっと。イボ以外に塗りたくると絶対に赤く腫れます!気長に治療することです。クラミジアとか尿道炎ならジスロマックですぐ治りますが、こいつは手ごわい!!

 

 

前回性病治療院で、、
アルダラクリームとやらを処方され、非常に少量なのに結構な値段がしました。

 

で、調べた結果、アルダラクリームやそのジェネリックがネットで「個人輸入代行」という形なら通販購入できると知り、速攻で見つけ出しました。海外発送ですので1週間強くらいでしょうか?

 

コンジローマともお別れでき、何よりです。いろいろな薬が買えるようで、またお世話になりそうです、、、。欲しいのは違うタイプの商品ですが。